高倉神社へ

昨日は友達と一緒に、前から気になっていた高倉神社にある以仁王のお墓へ行ってきましな。

以前にも書きましたが、以仁王は後白河天皇の第二皇子で、平家物語に登場します。

それによると、治承4年(1180年)に平清盛とその一族の追討を命じる令旨を諸国の源氏勢力に出し、これが露見して平家に追われ南都の興福寺へ落ちのびる途中で、光明山寺の鳥居の前で流れ矢に当たり命を落とされたとのこと。

このことがひとつのきっかけとなり南都焼き討ちが行われたようです。

201602241045044ac.jpg

境内には真っ白な神馬の像がありました。

20160224104508027.jpg

201602241045105c1.jpg

御陵を目の前にすると、胸にせまるものがあります。


静かに真っ白な椿の花が咲いています。

2016022410450677b.jpg

花は本当に優しい。

記憶を癒してくれます。



平家物語のことでいつも出てくるのは、『世が世なら…』

時代が違ったら、もっと…



…いや、それでもきっと、その時代時代で人々は泣いたり笑ったりしながら一生懸命生きたはず

それでいい

それで良かった。



今も人は変わらずそれぞれ置かれた処で懸命に生きる

どの人生も本当に尊いと思います。




続きは次の記事へ


ありがとうございます♪
関連記事
Secre

MENU

プロフィール

結Yu-i

Author:結Yu-i
フラワーエッセンスで自分を知る面白さに魅せられ、フラワーエッセンスカウンセラーになってしまいました♪

フラワーエッセンスは心と身体を癒し、自身の本質にせまり、さらにこの世界を知るためのパワフルなツールです。

このブログでは、セッションのお知らせや、フラワーエッセンスのこと、日々の気づきをお伝えしていきたいと思います。

イベントなど

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる