スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけなかった想い。

こんにちは(^_^)

この間の土日に、すっごい久しぶりに旦那さんに引っかかって。

私はご飯のことを話してるのに、話をすり替えて文句を言ってきたのがなんなんだろうと。

普段は気持ちを切り替えるんだけど、この間は違って、なんかムカムカがおさまらない。

次の日まで持ち越している私に旦那さんは子供の話を持ち掛けてきたけど、黙ってたら、さすがに向こうも言ってきて。

私も昨日言いきれなかったことをはっきり言いました。


そしたらちょっとすっきりしたんだけど

あとから感情がたくさん出てきた。




思い出したのが、子供が生まれたばかりの頃のこと。

私は実家も離れてるし、結婚して引っ越してきたので知り合いもほとんどいなくて、でも旦那さんは疲れて帰ってきてるからあまり子供もみてくれなくて。

私は一日中子供と二人きり、人と話す機会も少なく、そのうえ夜泣きもひどくて10時から明け方まで子供は
泣いてる。

せめて休みの日は少しでも一緒にみてもらえたらと思っているのに、旦那さんは自分の趣味で出掛けて行ってしまう。

悲しくて、つらくて、ひとりぼっちで心細かった。

私は愛されていない、と思った。

頼る人は誰もいない、と思った。

見捨てられたようだった。




そういえば、私は自分が子供の時も親に頼れない、と思っていたような気がする。

自分でやらなければ、と。


そして子供の頃に見た外国の映画も思い出した。

それは事故か何かで子供が人のいないサバンナのような土地にひとり取り残されるという映画で、食べ物もなく、動物に襲わそうになったりしながら生き抜く様子を描いていた。

私は怖くて怖くて、長い間この映画のことを忘れることができずにいました。




私はきっと頼りたかった。

支えて欲しかった。

守ってもらいたかった。

安心していたかった。

安全な場所が欲しかった。



…やっぱりまだ旦那さんのことを敵のように感じていたのかもしれない。


私をおいて行ってしまうのは愛してないから?

私をひとりにするのは見捨てたから?



今ならわかる。

そうじゃない。



私は離れていても繋がっていると感じたい。

ひとりではない、と

どんな状況でも愛されている、と実感したい。


自分の中にそんな想いがあったんだ、と知りました。



ありがとうございます( ´ ▽ ` )
関連記事
Secre

MENU

プロフィール

結Yu-i

Author:結Yu-i
フラワーエッセンスで自分を知る面白さに魅せられ、フラワーエッセンスカウンセラーになってしまいました♪

フラワーエッセンスは心と身体を癒し、自身の本質にせまり、さらにこの世界を知るためのパワフルなツールです。

このブログでは、セッションのお知らせや、フラワーエッセンスのこと、日々の気づきをお伝えしていきたいと思います。

イベントなど

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。